杉田英樹のブログ

土曜日の桜橋ビジネス勉強会でZOZOスーツを取り上げました。ゲストスピーカーは元ワコール人間科学研究所長の篠崎さん。ヒトの体を測り続けてきた大御所の目でZOZOスーツの可能性を語っていただきました。

氏の評価は、まさにアパレル業界のゲームチェンジャーであると。服を作るうえでZOZOスーツの計測制度は必要十分。少し前まで数百万円かかっていたサイズ計測装置が、スマホの活用でタダ同然になったようなもの。これで受注生産が普通になれば、宿命的に在庫問題に悩まされ続けてきたアパレル業界の採算構造が変わる。イノベーションは、劇的なコストダウンとして世の中に現れるということですね。

IMG_7654shinozakisan

詳細はこちら

かねてから話題になっていた出光興産と昭和シェル石油がようやく統合するようだ。

統合には大株主の創業家が反対をしていて、しばらく暗礁に乗り上げていた案件。

経営統合に反対していた創業者一族を説得した功労者が、村上ファンドの村上世彰氏と聞いて驚いた。

詳細はこちら

大阪の地震の影響で近隣のいくつかの映画館がいまだに閉鎖中。

なので大混雑のエキスポシティの映画館で遅ればせながら『万引き家族』を見る。

1日5回上映で、中規模のシアターが7割ほどの入り。老若男女、幅広い客を集めている。

カンヌで最高賞を受賞し、安藤サクラの演技も絶賛(→わたしも同感)されている作品に対し、批評めいたことは書き(け)ませんが、思ったことを少々。

詳細はこちら

建築家のモチヅキさんのご厚意で、和菓子の「たねや」が運営する「ラコリーナ近江八幡」を見学する。

甲子園球場3個分の広大な敷地の中に、ショップ、飲食店、農園、たねやの本社がある。

「自然から学ぶ」という経営トップの理念のもと、妥協のない徹底的に機能的かつコンセプチュアルな空間である。

本社に隣接するショップや農園は、事業のバリューチェーンを可視化する装置にもなっていて、社員教育の教材になっている。

詳細はこちら

日本の時価総額ランキングトップはトヨタ。NTT、NTTドコモ、三菱UFJ、ソフトバンクと聞きなれた大御所が続きます。

そして、その次の第6位がキーエンス。税引前利益の売上高比率が50%を超え、平均給与は1800万円と破格の高収益企業です。

土曜日の桜橋ビジネス勉強会で、同社の元社員で現セルム社の石田さんに同社の事業システム・営業システムをお話しいただきました。

IMG_2457IMG_2451re_IMG_2434

詳細はこちら

まーけんで御大堺屋太一氏の『団塊の後 三度目の日本』(毎日新聞出版、2017年)を取り上げました。

東京オリンピック以降、大不況に陥った2026年の日本が舞台で、安全だが面白みのない「天国」になった日本から脱すべく、総理大臣が立法・行政の改革案を発表するまでの近未来小説。

小説仕立てなのが小生にとってはかえって分かりにくかったのですが、そうではないというメンバーもいたので、これは好みの分かれるところ。

詳細はこちら

土曜日は桜橋ビジネス勉強会の17回目、「今、ヤナセを何を売っているのか」を開催しました。

ヤナセは、戦後日本に駐留していた外国人に自動車を販売することから、輸入車販売事業発展の端緒をつかみました。その後、自動車だけではなく、外国人から要求される海外の家電製品や住宅設備の輸入販売に業容を広げていきました。お客さんは共通しているので、扱い品種を広げて言っても、そこには事業のシナジーがあるという判断だったと思います。

image6IMG_2324

詳細はこちら

今年初めの”まーけん”で『人工知能と経済の未来 2030年雇用大崩壊』(井上智洋、2016年、文春新書)を取り上げた。

農業も工業も機械に置き換わってきたのがこれまでの産業革命。

2030年ごろにいろんなことができる「汎用AI」が出現し、サービス業も置き換わって、とうとう人がやる仕事自体がなくなる。

詳細はこちら

作日、桜橋ビジネス勉強会で、北京ツアーの報告会を行った。

以下は報告、意見交換を経た後の私個人の備忘録。

zentai

詳細はこちら

多文化人材情報センターの中津さんのコーディネーションで、2泊3日の弾丸北京ツアーに行ってきた。

一見ボロボロのバイクや三輪車はほとんど電動で、GPS付きのレンタル自転車が瞬く間に生活インフラとなり、アリペイやWeChatはキャッシュレス決済機能を装備し、ランチもネットで注文してオフィスに届けてもらうのがスタンダードな先進都市だった。

一方でインターネットは制限され、街角には共産党のスローガンがあふれ、五つ星ホテルのフロントのお姉さんには笑顔がなく、観光客相手のタクシードライバーは近距離お断りだった。

bike_R0016027 3w_CIMG1319 slogan_R0016015apple_R0016065

詳細はこちら

Sugita’s Tweets

連絡先:
〒530-0002
大阪市北区曽根崎新地2-3-13
若杉大阪駅前ビル7階
tel/fax:06-6131-7861

地図はこちら
お問合せ

アーカイブ