桜橋ビジネス勉強会#19

【1つのテーマをみんなで考え、ワイワイと意見を交換する勉強会のご案内です】

ZOZOスーツは革命を起こすのか?

国内アパレル業界において目下絶好調なのがネット通販サイト「ZOZOタウン」を運営するスタートトゥデイ社。社長の前澤友作氏は剛力彩芽さんとのワールドカップを観戦したり、プロ野球参入意向を表明したりとなにかと話題ですが、ビジネス的には全身の詳細サイズが計測できるZOZOスーツが注目です。これにより、自分サイズのオーダー服を簡単に注文することができます。

ZOZOTOWNでは、当初から服のサイズを自社で計測するなど、サイズに対するこだわりを持っていました。実物を見ることのできないネット販売において、サイズが重要な情報であることを察知していたからでしょう。 S/M/Lなどの標準的なサイズ展開が当たり前のアパレルにおいて、このオーダーシステムはアパレル業界に革命を起こすのでしょうか。

勉強会では、雑誌記事や映像資料などからネット通販市場を勝ち抜いてきた経緯やさまざまな打ち手をレビューします。座長のZOZOスーツ利用およびオーダー服購入経験もご紹介します。さらに、株式会社ワコール人間科学研究所の元所長の篠崎彰大氏(現・双葉商事株式会社 企画統括KCO)から、サイズ計測と衣服設計・製造のエンジニアリングについてレクチャーいただきます。

低迷が続く国内アパレル業界における新機軸になるのか、あるいはライバルをけちらす新たなガリバーの出現なのか、この新しいビジネスモデルの成否について議論したいと思います。

※事前知識は必要ありません。座長がレジュメを用意します。

PDFのパンフレット

●日時:2018年9月8日(土)14:00~17:30

満員御礼で無事終了いたしました。ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

Sugita’s Tweets

連絡先:
〒530-0002
大阪市北区曽根崎新地2-3-13
若杉大阪駅前ビル7階
tel/fax:06-6131-7861

地図はこちら
お問合せ

アーカイブ