ゼータコンサルティング株式会社

桜橋ビジネス勉強会#14

【1つのテーマをみんなで考え、ワイワイと意見を交換する勉強会のご案内です】

阪神タイガースはなぜ人気があるのか?

はじめてのプロ野球観戦企画です!

セントラル・リーグの首位をひた走る阪神タイガース。
観客動員数でも巨人を抑えて堂々の首位に座っており、今や日本随一の人気球団と
言ってもよいでしょう。
今回は、ゲーム観戦(ヤクルト戦)で甲子園球場の熱気とチームの勢いを体感するとともに、
ゲーム以外のサービスにも触れ、総合エンターテイメント事業としての顧客価値を考える会に
したいと思います。

試合開始は14時ですが、午前中にガイド付きのスタジアムツアーに参加して三塁ブルペンや
インタビュースペースを見学します。
また、普段見ることができない開門前の打撃練習も見学できます。
さらに団体ならではの企画として、球場スタッフから「もっと知りたい!阪神タイガースの歴史」を
別ホールにてレクチャーいただき、マニアックな質問にもお答えいただきます。
なお、座長より何かしらの資料を準備する予定ですが、タイガースに一家言ある方の自主的な
資料持参も歓迎いたします。

当勉強会の団体扱いとして、どどんと30名分の席を確保しています。
球場に行きたいけれどきっかけがない方など、大歓迎です。
こんな企画の時だけ参加するのもどうか、なんて恥じらいもいりません。
先着順の受付とさせていただきますので、野球好きのご家族・ご友人をお誘いあわせの上、
ふるってご参加ください。

※前回参加いただいた方には前回終了時に7月1日でご案内していましたが、
7月2日(日)になりますのでご注意ください。
また、見学ツアーの時間が決められているため、集合時間が早いのでご注意ください。

PDFの詳しいご案内

■日時       2017年7月2日(日)10時30分 ~試合終了(終了後の懇親会はいたしません)

・10:40~11:30 スタジアムツアー
・11:30~12:30 特別レクチャー「もっと知りたい!阪神タイガースの歴史」
・12:30~14:00 食事・甲子園歴史館・試合前練習見学
・14:00~              試合観戦<vs.ヤクルトスワローズ、三塁アルプス席>

■場所       阪神甲子園球場 (集合場所 外野16号門横甲子園歴史館エントランス)
■人数       30名
■会費          5,000円(税込、観戦チケット・歴史館・スタジアムツアー・特別レクチャー代込み)
※飲食は各自負担になります。お子様も参加OKですが、同じ料金となります。
※雨天で試合中止の場合は見学ツアー・レクチャーのみ決行します(2300円)。

sanka

『貨幣進化論』を読む 2017.5.10

電子マネーやビットコインについて考えようと思ったら、まず貨幣とは何ぞやが分からないと先へ進めそうになかったので、岩村充『貨幣進化論』(新潮社、2010年)を勉強会で読む。

入門書ではあるが情報が詰まった筋肉質で歯ごたえのある本。

読み終わると、お金が単なる紙切れに思えてくる。

なんでこの紙を特別な意味があるものとして、疑いもなく認めているのだろう。

詳細はこちら

働き方改革はトップダウンの出番

労働力不足が深刻な日本において、働き方改革が政府主導で叫ばれている。

個人の希望や事情に合わせて働き方を柔軟にする。

このことは誰にとってもハッピーな絶対的な善のように見えるが、そう簡単なことでもない。

 

詳細はこちら

人材覚醒経済

前回のまーけん(マーケティング研究会)で取り上げたのは『人材覚醒経済』(鶴光太郎、2016年)。

各国の労働法制を比較して「働き改革」の処方箋を提案する、骨太の論文と言ってよい書籍。

タイトルは、日本企業は人材のポテンシャルを生かし切れていないので企業が人材の重要性に覚醒し、個々の人材が覚醒すれば日本経済が覚醒するという意味である。

著者の思いに全面的に賛成する。 詳細はこちら

Sugita’s Tweets

連絡先:
〒530-0002
大阪市北区曽根崎新地2-3-13
若杉大阪駅前ビル7階
tel/fax:06-6131-7861

地図はこちら
お問合せ